心療内科 精神科

tel:049-293-9151

  • TOP
  • 薬について

薬について

薬精神科、心療内科の治療では薬による治療を行うことが一般的になっています。

当院では薬の必要のない患者様には投薬はいたしませんが、薬による治療が必要と考えられる場合は、薬の効果、副作用を分かりやすく説明し、患者様の理解と同意のもと治療を行います。

基本的には単剤(一種類)での治療を目指しますが、必要に応じて薬を併用する場合もあります。

漢方による治療も行っておりますが、漢方薬のみで治療できない場合は、他の薬を使う必要性についてご説明させていただきます。

定期的な薬の服用が必要な方には、薬による副作用が起こっていないか調べるために、血液検査をご案内させていただいております。

なお当院では厚生労働省の指導により、抗不安薬、睡眠薬、抗うつ薬、抗精神病薬はそれぞれ最大2種類までの処方に制限させていただいております。